中絶後のケア– 中絶後の心理的精神的反応-Women on Webより

更新日:1月19日

中絶後、精神的に落ち込むのでしょうか?

ほとんどのケースでは、中絶後に心理カウンセリングを必要としません。中絶をする、と決めた時点で、女性の決意は固いことの方が多いので、中絶をしたことを後悔する気持ちはまれです。これは、文化を超えて様々な研究や経験などから指摘されていることです。ですから、私たちWomen on Webは、女性は、責任をもって自分の身体に関する決断をすることができる、と信じています。私たちWomen on Webの活動は、女性を信頼することを基盤にしているのです。 実際、中絶後に最もみられる心の反応は安堵です。もちろん、中絶後、感情が昂るのは当然で、悪感・悲しみ・損失感を覚えることはよくあります。ですが、ほとんどの場合、中絶をした人は、中絶後のネガティブな感情を克服することができます。 望まぬ妊娠は誰にでも起こり得ます。生きていれば、予期せず中絶をしなければならない状況に置かれることもあるかもしれません。世界で約7300万人の女性が、毎年中絶をしているのです。中絶をしたからといってその人が悪い人だいうことは決してありませんし、また、中絶をすることを考えているあなたも決して一人ではありません。 私たちのウェブサイトには、中絶を行った女性の体験談も載っています。ここをクリック。 「中絶後、どのような要因で女性は苦しむのでしょうか?」「中絶後シンドロームとは?」「中絶後自分を癒すために、何ができるでしょうか?」など、様々な質問があると思います。もっと知りたい方は、ぜひここをクリックしてください。 私たちWomen on Webは、安全な中絶は人間の権利であると信じ、世界中の人たちが安全・効率的・中絶をする本人が苦しくない中絶へアクセスできるよう、活動しています。 私たちが提供する、「薬を使った中絶」に関してもっと知りたい方は、こちらをクリックしてください。 あなたも、望まぬ妊娠をしてしまって、中絶したいと思っているのにどうしたらいいかわからずに悩んでいますか?こちらにご一報ください。info@womenonweb.org また、オンラインカウンセリングにご記入したい方は、こちらをクリックしてください。




閲覧数:13回0件のコメント